最新情報

お知らせ

消費税率が引き上げられた場合の利用料金変更及び各種料金受領の取り扱いについて

2019年07月12日

いつも横浜銀行アイスアリーナをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、令和元年10月1日より、消費税率の変更が予定されています。
消費税率が10%に引き上げられた場合は、施設・氷上管理及び運営に係る費用も増えることが予想され、今後の施設管理・運営を継続するためにも利用料金の変更をさせていただきます。誠に恐れ入りますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

【増税した場合の対応について】 

 一般利用料金(ワンデー・ダンスビジター参加料、定期ロッカー代含む)
利用料金を変更いたします。価格については、現在検討中です。

 

 各種スケート教室・健康体操教室参加料(ワンデー・ダンスビジター参加料除く)

参加料を変更いたします。価格については、増税相当分を予定しており、10月分の会費から適用となります。なお、口座引落しにより9月中にお支払いとなる場合も10%消費税の対象となります。

 

 レッスン券の取扱い

10%課税により販売させていただくこととなります。現在販売しているレッスン券のご利用は、9月末日までのレッスン受講に対してご利用いただけるものといたします。10月に受講した分のレッスン代は、10月以降に販売を予定している10%課税のレッスン券にてお支払いとなります。お振込みの場合も同様に、9月分のレッスン代は10月にお支払いとなる場合でも8%課税です。なお、9月以前に購入されたレッスン券が余ってしまった場合には、払い戻しにて対応させていただきます。払い戻し期限など詳しくは、消費税率の変更が確定した際に再度ご案内させていただきます。

 

 貸切利用料(メインリンク・多目的室・音響等の付帯設備)

利用料金を変更いたします。価格については、増税相当分を予定しており、10月分の利用料から適用となります。原則ご利用前のお支払いをお願いしておりますが、現状消費税率の変更が確定しておりませんので、10月以降のご利用分に係るお支払いは今しばらくお待ちいただきたくお願いいたします。なお、9月以前に10月以降ご利用分のお支払いいただいた場合でも増税が確定した際には、別途差額分のお支払いをお願いさせていただくこととなりますので、予めご了承ください。※11月の利用分を8月に支払った場合でも、増税した場合には新価格との差額をお支払いいただくこととなります。

 

上記以外の利用料金につきましても原則変更を予定しております。
消費税率の変更が確定した際に改めて皆様にご案内いたします。
ご理解のほど、引き続き横浜銀行アイスアリーナをよろしくお願い申し上げます。

  • 横浜銀行
  • 横浜スポーツ情報サイト ハマスポ
  • 公益財団法人 横浜市体育協会
  • toto 私たちはtoto助成を受けています。
  • フィギュアバッジテスト
  • 神奈川スケートリンク再整備事業 ご寄附について

PAGE TOPページの先頭へ

Copyright© 2007 - 2015 Yokohama Sports Association All Right

PAGE TOP